個別指導も受けられる予備校、四谷学院

55段階方式のメリットは体系的に各教科を学習できること

|

覚えやすい順番にそって説明がされているので、学校の教科書でつまずいた生徒も勉強しやすくなっています。
55段階方式で勉強を教わることには、体系的に各教科を学習できるメリットもあり、勉強を理解するために欠かせない総合的な理解が可能になります。
プログラムに合わせて計画的に勉強を進めていくことで、よりしっかりと勉強を理解できます。
教科書にのっていることをそのまま暗記するのではなく、教科の内容を理解しながら勉強をすることで、着実に実力をアップできる指導方法です。
数学の公式も、その公式を使えばなぜ問題が解けるのかをしっかりと理解することで、より頭に定着しやすくなります。
勉強したことを生徒が試験に生かすことができるように、講師は演習問題を行って生徒の学力も確認しています。
生徒のレベルに合った問題を出すことで、生徒が覚えたことを実際の問題で応用しやすくなり、試験問題を解答する手助けとなります。
個別指導を受けている高校生以上の生徒が、予備校の併設校に通っている場合には、予備校でテストを受けることも可能なので、自分の実力がどの程度なのかを知ることができます。
四谷学院では受験勉強だけでなく、定期テストのための指導も行っていて、学校の授業だけではわからない部分も丁寧に指導をしてもらえます。
学校の授業でわからないことがある場合、それより前の部分でわからなくなっていることも多いため、わからなくなったところに戻って一緒に復習ができます。
こうした指導を可能にしているのが質の高い四谷学院の講師で、高度な指導能力を持っていることが、生徒にわかりやすい授業を行うことを可能にしています。
指導を行っているのは、50の条件に当てはまっているプロの講師や学生の講師です。

長い歴史を持っていることで知られるのが四谷学院個別指導教室四谷学院の個別指導は生徒に合わせてカリキュラムを自由に組み立てる55段階方式のメリットは体系的に各教科を学習できること